リクエスト クリエイター向けガイドライン

Property

リクエスト機能のガイドラインについて

いつも00:00 Studioをお使いいただき、ありがとうございます!クリエイターの方の創作活動を加速するために、よりよいサービスづくりを目指しており、このリクエスト機能もその一つです。
 
この機能をよりよい形で利用し、トラブルなどを未然に防ぐために、ガイドラインをよくお読みいただき、ご理解いただいた上でご利用ください。
 
💡
少し長くて読むのが大変かもしれませんが、トラブル防止のため、ご協力よろしくお願いいたします。
 
なお、リクエストを依頼する側の方は、「リクエスト 依頼者向けガイドライン」をご覧ください。

リクエストの概要

リクエストとは?

 
リクエスト機能とは、クリエイターがかんたんに、有償のリクエストを募集できる機能です。
 
たとえば、配信中にちょっとしたイラストを描いたり、SNSで使えるアイコンを描いたり、あなたのスキルを活かして、あなたのペースで作品を制作して提供する、などのことができます。音楽や文章などデジタルコンテンツなら幅広く依頼を受け付けることが可能です。
 

リクエスト機能で実現したいこと

 
00:00 Studioでは、クリエイティブ活動が加速することを目指しています。そのために、クリエイターの方が、自分の表現したいものなどに多くの時間を割き、収入も得れる状態にすることを目指しています。
 
そして、このリクエスト機能では
 
  • 創作物はクリエイターがしたいと思っていることをしやすくする
  • 創作したものが、自分の成果物として発表しやすくする
  • 創作時間を圧迫しない形で収入が得られる
 
ということを目指しています。
 
💡
クリエイターの方が、より創作活動に時間を割き、よりポジティブな気持ちで制作できるようにと考えています。
 

リクエストの流れ

 
リクエストの流れは大まかに以下のようになっています。
 
1. クリエイターがリクエストの受付を作成する
2. 依頼者がリクエストを送信し、支払い方法を選択する
※リクエストがお断りされた場合は全額返金されます
 
3. クリエイターが、リクエストを確認し、承認するかお断りするかを選ぶ
4. 承認したら制作を開始する
5. 制作が完了したら、納品用の専用ページから、依頼者へ納品をする
6. 納品完了後に、クリエイターに支払いが完了する

リクエスト機能の概要

 

リクエスト受付内容の記載について

 
クリエイターは、どんなリクエストを受け付けるかを自由に書くことができます。メニューを記載したり、受け付けられないNG事項などがある場合は必ず概要欄に記載してください。
 
💡
トラブル防止のために、できる限り具体的に記載するのがおすすめです。
 

納品できるファイルの形式について

 
リクエスト機能は、以下に規定するフォーマットに対応しています。
 
png、jpg、mp4 (H.264 / AAC-LC)、mp3、wav、txt、docx、pdf、psd
 
ファイルは、1ファイル200MBまで、合計10ファイルまで納品可能です。
 
また、00:00 Studio内でアップロードし、納品する以外の形のものは現在用意されておりません。たとえば「印刷をして依頼者の自宅に送る」や「大容量のファイルアップロードサイトなどを使ってデータを送る」などのことはできないのでご注意ください。

リクエストの承認とお断り

 
リクエストが届いたら、そのリクエストを「承認」するか「お断り」するかを選ぶことができます。自分が制作したいと思うリクエストであれば、制作を始める前に必ず「承認」ボタンを押してください。
 
💡
リクエストから7日以内に承認かお断りか決めない場合、自動的にお断り扱いになります。
 
クリエイターがリクエストを承認した時点で、クリエイターと依頼者との間に制作物の制作委託契約が成立するものとします。なお、リクエストを承認するまで報酬は確保されません。
 
制作をしたくない、と判断したリクエストについては、「お断り」ボタンを押してください。お断りするにあたって、理由などを記載する必要はありません。
 
💡
00:00 Studioは、クリエイターさんのためのサービスであり、クリエイティブ活動が加速することを目指しています。受けたくない依頼は遠慮なく断っていただいて問題ありません!
 
なお、クリエイターが承認する前のリクエストは、依頼者が任意にキャンセルをすることができます。リクエスト依頼が来ても承認かお断りを選ばない限り、キャンセルされる可能性がある点をご留意ください。
 
リクエスト承認後は、クリエイターはキャンセルすることはできません。万一、誤って承認を行ってしまった場合は、承認後12時間以内に、00:00 Studio内の「お問い合わせ」より「お問い合わせ種別」に「00:00 Studio(フォーゼロスタジオ)について」を設定の上、ご連絡ください。
 
なお、お問合せをいただいた場合であっても、当社はリクエスト承認後のリクエストをキャンセルする義務を負いません。
 
💡
お金が発生するやり取りなので、どうしてもお互いのやり取りを慎重にしなければならないため、ガイドライン上では、少し怖い書き方になってしまっています。00:00 Studio運営は、なるべくクリエイターさんが困ることを減らしたいと思っているので、お困りの際は遠慮なくお問い合わせください。
 

リクエストの公開範囲

 
00:00 Studioのリクエストは、すべてクリエイターページにて公開されます。プロセスを共有してクリエイティブ活動を行うというポリシーのもとリクエストや制作物を非公開にする設定を設けておりません。
 
また、00:00 Studioでは作業配信や途中経過の公開を歓迎しております。
 

制作及び納品リクエスト

 
承認後の制作について、承認したクリエイターが、リクエスト内容並びに本ガイドライン、利用規約等に従い、責任をもって制作物を制作のうえ、納期までにリクエスト所定の方法により、納品するものとします。
 
リクエスト承認後に納期までに制作物が納品されない場合、又は納品された制作物がリクエスト概要欄等の記載や、依頼者からのリクエスト内容の条件を満たしていない場合には、当社の合理的な判断に基づき、本サービスの利用を停止又はユーザーとしての登録を取り消す場合があります。
 
💡
承認したけど、依頼通りに作らない、利用者とトラブルになるケースが多いと、真面目に制作しているクリエイターさんにしわ寄せが言ってしまうので、少し厳しい書き方をしています。依頼者のリクエスト内容にあったものを創るためには、受付概要文などを工夫するのがオススメです。
 

返品及びキャンセルリクエスト

 
リクエスト承認後には、依頼者は制作物の返品やキャンセルはできません。また、承認したクリエイターは、承認後には責任をもって制作物を依頼者に納品する必要があります。納品後の制作物の返品及びリクエスト承認後のキャンセルはできません。
 
ただし、当社が合理的な判断に基づき、クリエイターのリクエスト概要欄等の記載や依頼者からのリクエスト内容の条件を満たしていない場合には、制作物が納品済みであったとしても返品及び返金の対応を取らせていただくことがあります。
 
返品及び返金に関しては、クリエイターもしくは依頼者の方より00:00 Studio内の「お問い合わせ」より「お問い合わせ種別」を「00:00 Studio(フォーゼロスタジオ)について」に設定の上、お問い合わせください。
 

手数料

 
リクエストを承認した時点で、クリエイターは、当社に対する手数料を支払う義務が生じます。リクエストの新規登録及び内容の編集においては、手数料は発生しません。
 
💡
リクエストが承認された時点で、依頼者の決済が実行される仕組みになっておりまして、承認後のキャンセルなどについて、返金などの対応を行うためとなっています。あらかじめご了承ください。
 

お金について

リクエストの金額設定について

 
リクエストを受け付ける時の設定で、「最低金額」及び「おまかせ金額」を設定することができます。
 
「最低金額」とは、リクエストを受け付けることのできる最低単価のことを指します。
 
「おまかせ金額」とは、依頼者が、新規リクエスト画面を開いた際に、初期値として入力されている金額です。
 
💡
ご自身が健康的に創作できる範囲でご設定ください。実績を積むために不必要なほどの値段を下げる、などをすると、全体的に価格が下がってしまうので、他のクリエイターさんのためにも、ご自身が無理なく制作できる金額を設定することをお願いしています。
 

報酬の支払いについて

 
リクエスト金額から所定の手数料を引いた額をクリエイターにお支払いします。手数料はリクエスト承認時の単価の12.5%となりますが、キャンペーン等により変動する可能性があります。
2021年9月30日まではキャンペーンのため手数料は無料です。
 
💡
12.5%には、弊社が決済代行会社に支払う手数料が含まれています。12.5%以上の追加での手数料支払は発生しません。
 
売上の出金売上は「リクエスト売上」として計上されます。
 
詳しい売上の出金ルールについては該当のヘルプ (報酬の振り込み申請方法を知りたい) をご確認ください。
 

作品の権利について

 

権利・著作権について

 
制作物の著作権は制作したクリエイターに帰属します。
 
クリエイターは、依頼者に対して、制作物を「リクエスト受付内容及び」リクエスト発注時の依頼内容に記載された範囲で、制作物の利用を許諾するものとします。
依頼者が制作物の複製、複写、改変、第三者への再許諾などを行うことについては、リクエスト受付内容もしくは、リクエスト発注時の依頼内容に記載がない限り、許可されません。納品が完了したあとに、クリエイターに直接交渉をするなどの行為は禁止しています。
 
💡
多くの依頼者は、SNSでのアップロードなどをしたいと考える人が多いので、そのあたりは許可してあげるリクエスト受付内容にしておくと、依頼数がアップするかもしれません。具体的には - SNSでのプロフィール画像としての利用 - SNSで制作物をシェア、アップするなどの行為 - LINE等でのメッセンジャーにて、友達に送信するなどの行為 - ご自身のデバイスでの待受画像などでの利用 - 私的利用の範囲で、制作物を使ったオリジナルグッズの制作 - (不特定多数に販売するのはNG) - 自身や友人の結婚式や身内でのイベントなどで利用すること - 00:00 Studioでの配信の背景や素材、BGMとして利用すること などをリクエスト受付の中に入れておくことを推奨します。
 
 
また、制作したクリエイターは原則、依頼者の許可なく、ご自身の創った制作物について、複製、複写、転載、改変、第三者への再許諾などを自由に行う権利を有するものとします。
 
商用利用の許可など制作物の利用範囲を広げたい場合は、クリエイターは必ずリクエスト受付の利用範囲にあらかじめ明記してください依頼者が制作物の複製、複写、改変、第三者への再許諾などを行うことについては、「リクエスト受付内容もしくは」リクエスト発注時の依頼内容に記載がない限り、許可されません。納品が完了したあとに、クリエイターに直接交渉をするなどの行為は禁止しています。。リクエスト受付後に利用範囲に制限を設けても、利用範囲の制限は認められません。
 
💡
依頼者は、リクエストの受付ページを読んだ上で判断して支払いをするので、あとから変更するとトラブルの元になってしまいます。利用範囲の書き方はご注意ください。
 
 

その他

特定商取引法に基づく表記

 
「特定商取引法に基づく表記」とは、経済産業省により定められたインターネット上で通信販売を行うにあたって必要となる表記事項です。販売業者に該当する方以外は表記の必要はありません。
 
販売業者に該当する方のみ、販売者情報の表記をお願いいたします。
 
なお、クリエイターが「販売業者」に該当するかどうかは、消費者庁が定める「インターネットオークションに係る『販売事者』に係るガイドライン」の基準が参考になると考えます。自身が販売業者に該当するかについては、消費者庁の特定商取引法ガイド等を確認の上、クリエイターご自身でご判断ください。
 
クリエイターは販売業者に該当するかを当社にお問い合わせいただいてもお答えできません。
 
対象者はご自身のクリエイターページ等に特定商取引法に基づく表記を記載してください。当社がクリエイターの許可なく個人情報を公開することはありません。
 

アカウントの停止と削除

 
利用規約やプライバシーポリシー、ガイドライン、法令、信義則等に違反された場合は予告なくアカウントの停止や削除を行うことがあります。
 

その他、トラブル等について

 
リクエスト機能に関連して、クリエイターと依頼者を含む第三者との間において生じたトラブル、取引、連絡、紛争等については、当事者間の責任において処理及び解決するものとし、利用規約で当社が責任を負うと定めている場合を除き、当社はかかる事項について一切責任を負いません。
 

利用規約等の適用

 
リクエスト機能には、本ガイドラインのほか、利用規約やプライバシーポリシー、ガイドラインが適用されます。

禁止していること

 

送金手段として利用すること

 
リクエスト機能を送金手段として使用する行為は禁止されています。制作物の対価としてお支払する目的以外でのご利用はご遠慮ください。
 

詳細な打ち合わせや外部ツールを使った連絡

 
リクエストした内容についての詳細を、クリエイター・依頼者間で00:00 Studioの配信等の機能を使った連絡は原則、しないでください。
 
リクエストをする場合は、クリエイターと依頼者との間の連絡に、リクエスト機能を利用した依頼者の「リクエスト」及びクリエイターの「承認」、ならびに制作物の納品に限られます。
 
また、以下の行為を含むその他一切の連絡を行ってはなりません。
 
  • 事前に金額を見積もること
  • 制作物に対しての詳細な打ち合わせ行為
  • 納品された制作物をリテイク依頼をすること
  • 著作権譲渡や利用範囲の拡大などを、納品後に依頼すること
 
💡
どの行為も、クリエイターの創作活動時間を大きく奪う行為になってしまうため、00:00 Studioでは禁止しています。依頼してくれた方のために、なるべくすりあわたい、というお気持ちは十分理解しておりますが、サービス全体的にコミュニケーションコストが高くなってしまい、創作活動する時間がなくなってしまわないよう、このようなルールにしています。
 
  • 依頼者による00:00 Studioの配信内でのリクエストへの要望や指示
  • TwitterのDM等、SNSその他第三者のサービスを利用した連絡
 
💡
外部の連絡手段を使われてしまうと、00:00 Studioの運営側で、状況を把握することが困難になってしまい、トラブル時に解決が難しくなります。DMなどを強要されたり、連絡手段を交換しようとするお客様がいた場合には、お問い合わせフォームからご連絡ください。
 

著作権について

 
第三者の知的財産権、肖像権、その他の権利を侵害する行為以下の行為を含む第三者の知的財産権、肖像権、その他の権利を侵害する行為を行ってはなりません。
 
  • 権利者に無断で既存のキャラクターや作品のイラストや制作物(二次的創作物を含みます)を制作、販売及びリクエストを受け付ける行為
  • 芸能人や著名人の似顔絵を無断でイラスト、画像等として制作、販売及びリクエストを受け付ける行為
  • 商用利用が禁止されている素材を使ったイラストや制作物を制作、販売及びリクエストを受け付ける行為
 
💡
二次創作が許可されている作品の場合は、かならずガイドラインに従って制作してください。
 

景品表示法に反する行為など

景品表示法に反する行為販売期間、値下げ期間、特典付与期間である旨を記載しているものの、その期間や限定数について明示がされておらず、期間や数量限定であることが虚偽であるおそれがあると判断される記載は禁止です。
 
例としては
 
  • 「期間限定価格です(値下げ期間の明示なし)」
  • 「数量限定販売です(数量の明示なし)」
  • 「限定キャンペーン中です(限定期間の明示なし)」
 
などです。
 

その他の禁止行為

 
  • 成人向けコンテンツを制作、販売し、または依頼を受け付ける行為
  • 法令、利用規約やポリシー、ガイドライン、信義則等に違反する行為