オーダーメイド機能(クリエイター向け)

オーダーメイド機能のガイドラインについて

いつもeluをお使いいただき、ありがとうございます!eluでは、クリエイターの方の創作活動を加速するために、よりよいサービスづくりを目指しており、このオーダーメイド機能もその一つです。
 
この機能をよりよい形で利用し、トラブルなどを未然に防ぐために、ガイドラインをよくお読みいただき、ご理解いただいた上でご利用ください。
 
💡
少し長くて読むのが大変かもしれませんが、トラブル防止のため、ご協力よろしくお願いいたします。

オーダメイドの概要

オーダーメイドとは?

 
オーダーメイドとは「お客さんの要望を受けて、世界にたった1つだけのデジタルデータを売れる」という機能です。
 
例えば、アイドルが自分の写真に1枚1枚、自身のサインと依頼者の名前を書いてあげたり、イラストレーターが依頼者のリクエストに答えて絵を描いてあげたり、といったようなことができます。
イラストや動画、音声、楽曲、文章などデジタルコンテンツなら幅広く依頼を受け付けることが可能です。
 

オーダーメイドで実現したいこと

 
eluでは、クリエイターの方が、クリエイティブ活動が加速することを目指しています。
そのために、クリエイターの方が、自分の表現したいものなどに多くの時間を割き、収入も得ることのできる状態にすることを目指しています。
 
そして、このオーダーメイドでは、
 
  • クリエイターがやりたいと思っている創作物を作りやすくする
  • 創作したものが、自分の成果物として発表しやすくする
  • 創作時間を圧迫しない形で収入が得られる
 
ということを目指しています。
 
💡
クリエイターの方が、より創作活動に時間を割き、よりポジティブな気持ちで制作できるようにと考えています。
 

オーダーメイドの流れ

 
オーダーメイドの大まかな流れは以下のようになっています。
 
1. クリエイターがオーダーメイドの受付を作成し、eluで掲載する。
2. 依頼者がオーダーシート(依頼の詳細文)を送信し、支払い方法を選択する
※オーダーがお断りされた場合は全額返金されます
 
3. クリエイターが、オーダーを確認し、承認するかお断りするかを選ぶ
4. 承認したらクリエイターは制作を開始する
5. 制作が完了したら、納品用の専用ページから、依頼者へ納品をする
6. 納品完了後に、クリエイターに支払いが完了する
 

オーダーメイド機能の概要

現在オーダーメイド機能はβ版のリリースにつき、機能の一部を変更する場合があります。予めご了承ください。

オーダーメイドの受付内容の記載について

 
クリエイターは、どんなオーダーを受け付けるかを自由に書くことができます。メニューを記載したり、受け付けられないNG事項などがある場合は必ず概要欄に記載してください。
 
💡
トラブル防止のために、できる限り具体的に記載するのがおすすめです。
 
  • ポートフォリオなど制作物のサンプル画像を表示したい場合は、受付内容に参考情報としてご記載ください。
  • 依頼者から画像を頂戴する必要がある場合は、画像を外部ストレージサービスなどにアップロードしていただき、その共有用URLを依頼文言に記載していただくよう、受付内容にご記載ください。
  • また、納品後に依頼内容が開示されるため、プライバシー保護の観点から、共有用URLは依頼者自身で削除いただけるようにご案内ください。
 

納品できるファイル形式

 
オーダーメイド機能は、納品ファイル形式に指定はなく、どのファイル形式でもアップロードいただけます。
 
また、ファイル容量は、1ファイル200MBまで納品可能です。
 
ただし、動画ファイルなどでデータ容量が1GB以上になる場合は、外部ストレージサービスなどにアップロードしていただき、そのURLをpdfなどで画像化してご納品ください。
 

納品できるデータの個数

 
オーダーメイド機能で納品できるデータの個数は、現在1個まで対応しています。納品するデータが複数ある場合は、複数のデータをまとめてひとつに圧縮し、zip形式にて圧縮したファイルでご納品ください。
 

オーダーの承認と拒否

オーダーが届いたら、そのオーダーを「承認」するか「拒否」するかを選ぶことができます。自分が制作したいと思うオーダーであれば、制作を始める前に必ず「承認」ボタンを押してください。
 
💡
オーダーから14日以内に承認かお断りか決めない場合、自動的にお断り扱いになります。
 
また、承認をした場合、承認から45日以内での納品をお願いしております。
 
クリエイターがオーダーを承認した時点で、クリエイターと依頼者との間に制作物の制作委託契約が成立するものとします。なお、製作物を納品するまで報酬は確定されません。
 
制作をしたくない、と判断したオーダーについては、「拒否する」ボタンを押してください。お断りするにあたって、理由などを記載する必要はありません。
 
💡
eluは、クリエイターさんのためのサービスであり、クリエイティブ活動が加速することを目指しています。受けたくない依頼は遠慮なく断っていただいて問題ありません!
 
オーダー承認後は、クリエイターはキャンセルすることはできません。万一、誤って承認を行ってしまった場合は、elu内の「お問い合わせ」より「お問い合わせ種別」を「eluについて」に設定の上、お問い合わせください。
 
なお、お問合せをいただいた場合であっても、当社はオーダー承認後のリクエストをキャンセルする義務を負いません。
 
💡
お金が発生するやり取りなので、どうしてもお互いのやり取りを慎重にしなければならないため、ガイドライン上では、少し怖い書き方になってしまっています。しかし、eluの運営は、なるべくクリエイターさんが困ることを減らしたいと思っているので、お困りの際は遠慮なくお問い合わせください。
 

オーダーの公開範囲

 
eluのオーダーは、すべてマイページにて公開されます。プロセスを共有してクリエイティブ活動を行うというポリシーのもとリクエストや制作物を非公開にする設定を設けておりません。
 

制作及び納品リクエスト

 
承認後の制作について、承認したクリエイターが、オーダー内容並びに本ガイドライン、利用規約等に従い、責任をもって制作物を制作のうえ、納期までにオーダー所定の方法により、納品するものとします。
 
オーダー承認後に納期までに制作物が納品されない場合、又は納品された制作物がオーダー概要欄等の記載や、依頼者からのオーダー内容の条件を満たしていない場合には、当社の合理的な判断に基づき、本サービスの利用を停止又はユーザーとしての登録を取り消す場合があります。
 
💡
承認したけど、依頼通りに作らない、利用者とトラブルになるケースが多いと、真面目に制作しているクリエイターさんにしわ寄せがいってしまうので、少し厳しい書き方をしています。依頼者のオーダー内容にあったものを創るためには、受付概要文などを工夫するのがオススメです。
 

返品及びオーダーのキャンセル

 
オーダー承認後には、依頼者はオーダーのキャンセルや制作物の返品はできません。
また、承認したクリエイターは、承認後には責任をもって制作物を依頼者に納品する必要があります。オーダー承認後のキャンセルおよび納品後の制作物の修正はできません。
 
ただし、当社が合理的な判断に基づき、クリエイターのオーダー概要欄等の記載に照らし合わせ、依頼者からのオーダーの内容の条件を満たしていない場合には、制作物が納品済みであったとしても返品及び返金の対応を取らせていただくことがあります。
 
返品及び返金に関しては、クリエイターもしくは依頼者の方よりelu内の「お問い合わせ」より「お問い合わせ種別」を「eluについて」に設定の上、お問い合わせください。
 

手数料

 
オーダーの制作物を納品した時点で、クリエイターは、当社に対する手数料を支払う義務が生じます。手数料は、通常、eluで作品を販売する時と同じ手数料となっています。オーダの新規登録などに関しては、eluへの手数料などはございません。
 
💡
オーダーの制作物がを納品した時点で、依頼者の決済が実行される仕組みになっております。あらかじめご了承ください。
 

お金について

オーダーの金額設定について

オーダーを受け付ける時の設定で、「最低金額」を設定することができ、設定した「最低金額」から50,000円の間でオーダーを受けることができます。また、オーダーメイド機能の最低金額は一律3,000円としており、これより低い金額を設定することはできません。
 
「最低金額」とは、オーダーを受け付けることのできる最低単価のことを指します。
 
💡
ご自身が健康的に創作できる範囲でご設定ください。実績を積むために不必要なほどの値段を下げる、などをすると、全体的に価格が下がってしまうので、他のクリエイターさんのためにも、ご自身が無理なく制作できる金額を設定することをお願いしています。
 
ただし、金額の上乗せ機能はございません。募集内容に上乗せ価格を表示して、依頼者に自由に設定してもらうか、上乗せ金額を設定した新商品を掲載してもらう必要があります。
 

報酬の支払いについて

 
オーダー金額から所定の手数料を引いた額をクリエイターにお支払いします。手数料の内訳は通常、オーダー金額に3.2%を乗じた額 + 39円となります。加えて、決済代行会社に支払う手数料として一律3.6%も頂戴いたします。
 
これらはキャンペーン等により変動する可能性があります。

売り上げの出金について

売り上げはマイページから出金申請を行うことで、出金することができます。

作品の権利について

権利・著作権について

作品の改変、商用利用、二次利用などの権利については、一律に定められておらず、オーダー出品時にクリエイターご自身で決めていただきます。
 
「改変」とは、商品の一部を改変(例えばセリフや吹き出しを載せるなど)する権利のことです。
 
「商用利用」とは、商品やサービス、WEBサイト上にて、利益を得る目的で利用する権利のことです。
 
「二次利用」とは、商品のグッズ化などを含めた二次利用を利用規約の範囲内で使用する権利のことです。

その他

特定商取引法に基づく表記

 
「特定商取引法に基づく表記」とは、経済産業省により定められたインターネット上で通信販売を行うにあたって必要となる表記事項です。販売業者に該当する方以外は表記の必要はありません。
 
販売業者に該当する方のみ、販売者情報の表記をお願いいたします。
 
なお、クリエイターが「販売業者」に該当するかどうかは、消費者庁が定める「インターネットオークションに係る『販売事者』に係るガイドライン」の基準が参考になると考えます。自身が販売業者に該当するかについては、消費者庁の特定商取引法ガイド等を確認の上、クリエイターご自身でご判断ください。
 
クリエイターは販売業者に該当するかを当社にお問い合わせいただいてもお答えできません。
 
対象者はご自身のマイページ等に特定商取引法に基づく表記を記載してください。当社がクリエイターの許可なく個人情報を公開することはありません。
 

アカウントの停止と削除

 
利用規約やプライバシーポリシー、ガイドライン、法令、信義則等に違反された場合は予告なくアカウントの停止や削除を行うことがあります。
 

その他、トラブル等について

 
オーダーメイド機能に関連して、クリエイターと依頼者を含む第三者との間において生じたトラブル、取引、連絡、紛争等については、当事者間の責任において処理及び解決するものとし、利用規約で当社が責任を負うと定めている場合を除き、当社はかかる事項について一切責任を負いません。
 

利用規約等の適用

オーダーメイド機能には、本ガイドラインのほか、利用規約やプライバシーポリシー、ガイドラインが適用されます。
 

禁止していること

送金手段として利用すること

 
オーダーメイド機能を送金手段として使用する行為は禁止されています。制作物の対価としてお支払する目的以外でのご利用はご遠慮ください。

詳細な打ち合わせや外部ツールを使った連絡

 
オーダーした内容についての詳細を、クリエイター・依頼者間でeluでの機能を使った連絡は原則しないでください。
 
オーダーをする場合は、クリエイターと依頼者との間の連絡に、オーダーメイド機能を利用した依頼者の「オーダー」及びクリエイターの「承認」、ならびに制作物の納品に限られます。
 
また、以下の行為を含むその他一切の連絡を行ってはなりません。
  • 事前に金額を見積もること
  • 制作物に対しての詳細な打ち合わせ行為
  • 納品された制作物をリテイク依頼をすること
  • 著作権譲渡や利用範囲の拡大などを、納品後に依頼すること
 
💡
どの行為も、クリエイターの創作活動時間を大きく奪う行為になってしまうため、eluでは禁止しています。依頼してくれた方のために、なるべくすりあわたい、というお気持ちは十分理解しておりますが、サービス全体的にコミュニケーションコストが高くなってしまい、創作活動する時間がなくなってしまわないよう、このようなルールにしています。
 
  • 依頼者によるelu内でのリクエストへの要望や指示
  • TwitterのDM等、SNSその他第三者のサービスを利用した連絡
 
💡
外部の連絡手段を使われてしまうと、eluの運営側で、状況を把握することが困難になってしまい、トラブル時に解決が難しくなります。DMなどを強要されたり、連絡手段を交換しようとするお客様がいた場合には、お問い合わせフォームからご連絡ください。
 

著作権について

 
第三者の知的財産権、肖像権、その他の権利を侵害する行為以下の行為を含む第三者の知的財産権、肖像権、その他の権利を侵害する行為を行ってはなりません。
 
  • 権利者に無断で既存のキャラクターや作品のイラストや制作物(二次的創作物を含みます)を制作、販売及びオーダーを受け付ける行為
  • 芸能人や著名人の似顔絵を無断でイラスト、画像等として制作、販売及びオーダーを受け付ける行為
  • 商用利用が禁止されている素材を使ったイラストや制作物を制作、販売及びオーダーを受け付ける行為
 
💡
二次創作が許可されている作品の場合は、かならずガイドラインに従って制作してください。
 

景品表示法に反する行為など

 
景品表示法に反する行為販売期間、値下げ期間、特典付与期間である旨を記載しているものの、その期間や限定数について明示がされておらず、期間や数量限定であることが虚偽であるおそれがあると判断される記載は禁止です。
 
例としては
  • 「期間限定価格です(値下げ期間の明示なし)」
  • 「数量限定販売です(数量の明示なし)」
  • 「限定キャンペーン中です(限定期間の明示なし)」
などです。
 

その他の禁止行為

 
  • 成人向けコンテンツを制作、販売し、または依頼を受け付ける行為
  • 法令、利用規約やポリシー、ガイドライン、信義則等に違反する行為