配送方法はどう選べばいいですか?

Created
2022/1/21 1:58
Tags
00:00 Studioでは、商品を送った・商品が届いていないなど配送トラブルの際、情報を明確するために、追跡ありの配送方法を推奨します。
 
また、高価な商品の場合は破損等のトラブルを考慮して補償ありの配送方法のご利用もご検討ください。