マンガコミュニティの「アル」、Google Playの「ベストオブ 2019 ユーザー投票部門 」にノミネート

サービス
アル
公開日
2019年11月11日
アルがGoogle Playのベストオブ 2019 ユーザー投票部門にて、ノミネートされました。
 
マンガコミュニティである「アル」を提供する、アル株式会社(東京都渋谷区、代表取締役 古川健介)は、Googleが提供する、Google Playのベストオブ 2019 ユーザー投票部門にノミネートされたことをお知らせいたします。
 
Google Play「ベスト オブ 2019」は、Google Playが2019年に話題となったアプリを選出するプログラムです。ユーザーの投票において、ランキングが決まります。Googleアカウントがあるユーザーのみなさまが、良いと思ったアプリに投票できます。
 
投票トップページ:
アルのアプリ:
 
アルでは、出版社や作者様とやり取りをし、マンガのコマを投稿し、コミュニケーションできる機能を主に提供しています。漫画村をはじめとした海賊版問題などがある中、コマをインターネット上で使う際に、許可を得たものを、マンガの売上が増える形で提供しております。
 
Googleの選出理由については明らかにされておりませんが、各出版社や担当編集の方々とご協力をしながら、サービスのコア機能を提供している点などが評価されたのではないかと考えております。
 
■マンガコミュニティ「アル」について
マンガの楽しみ方をもっと広げる「アル」は、マンガを発見できたり、マンガのコマを使ってコミュニケーションできるサービスです。
 
アプリのダウンロードは、こちらから
iOS:
Android: