マンガコミュニティの「アル」、「Amebaブログ」と連携 ブログでマンガのコマ画像を表示できる新機能を追加

サービス
アル
公開日
2020年05月28日
マンガコミュニティ「アル」(https://alu.jp/)を提供するアル株式会社 (東京都渋谷区、代表取締役 古川健介) は、株式会社サイバーエージェントが運営するブログサービス「Ameba」(https://www.ameba.jp/)と連携し、マンガのコマをブログに埋め込んで表示できる新機能を2020年5月27日より追加しました。
 
notion image
 
「Amebaブログ」は会員数6,500万人以上を抱える日本最大規模のブログサービスです。現在約2万人の芸能人・有名人ブログをはじめ、公式トップブロガーや一般ブロガーからも日々たくさんの話題が生まれています。
 
アルでは、出版社や作者さんから使用許諾をいただいたマンガのお好きなコマを投稿できる、「コマ投稿」機能を提供しております。投稿されたコマから次に読みたいマンガを探すことができたり、コマをTwitterでシェア、ブログに貼り付けて、コミュニケーションの幅を広げることができます。現在コマ投稿可能なマンガは2,790件です。
 
この度のリリースでは、アルのコマ投稿を「Amebaブログ」の記事に埋め込み、表示させることが出来るようになりました。「ブログに貼り付ける」からコピーしたコードを、「Amebaブログ」のエディタページにペーストするだけで、ブロガーは誰でも簡単に、マンガのコマを埋め込んだ記事を作成することが可能です。
 
notion image
 
※「Amebaブログ」のほか、WordPress・はてなブログ・noteでもコマを埋め込んで表示させることができます。
 
今後は「Amebaブログ」とコマ投稿を活用した、ブログ企画の実施も検討しております。
 
「アル」では、マンガとマンガファンをつなぐコミュニティとして、より良いサービスを提供出来るよう、今後も更なる開発を進めてまいります。
 
■Ameba概要
会員数データ 6,500万人以上
累計ブログ投稿数 25億(2019年8月時点)
 
「Ameba」芸能人・有名人ブログ
「Ameba」
「Ameba」公式Twitter
「Ameba」公式Facebook
 
■「アル」とは
マンガファンが「次に読むマンガを楽しく見つける」ためのマンガコミュニティWebサービスとして、日々発売されるコミックの新刊情報の通知、出版社や作家さんから使用許諾をいただいたマンガのコマ投稿、お好きなマンガを自由に登録しシェアできる本棚機能などを提供しております。
 
また、作品にまつわる情報を集約した「紹介記事」や、作品の見どころを紹介する「レビュー記事」、作品にまつわるイベント・キャンペーン・アニメ化など「ニュース記事」といった、多岐に渡る記事を毎日提供しております。
 
notion image
 
■アル株式会社について
アル株式会社は、「クリエイティブ活動が加速する世界が実現すること」を目指しているテクノロジー企業です。詳細は以下のページをご覧ください。